XAMPP環境の PHP に ImageMagick をインストールする手順。

1. ImageMagick をインストールする。

ImageMagick のサイトからインストーラをダウンロードし、インストールする。
http://www.imagemagick.org/script/binary-releases.php?ImageMagick=qa8kehgo3k4hu158g1p0u9sc51#windows

自分の環境は Windows XP なので、現時点での最新 ImageMagick-6.8.4-9-Q8-x86-dll.exe をダウンロードした。

どうもインストールするフォルダは、スペースを含まない必要があるようだ。
自分は、C:\ImageMagick-6.8.4-Q8 とした。

2. Microsoft Visual C++ 2005 SP1 再頒布可能パッケージ (x86)のインストールする。

次のサイトからダウンロードできる。インストール後は、 Windows を再起動したほうがいいようだ。
http://www.microsoft.com/ja-jp/download/details.aspx?id=29

3. php 用のバイナリを入手する。

次のサイト(MIKKO'S BLOG)からphp 用のバイナリを入手する。
here の先から取得できる。
http://valokuva.org/?page_id=50
自分は imagick-php54-php53.tgz をダウンロードした。

解凍した dll を C:\pleiades\xampp\php\ext にコピーする。
自分の環境は php5.4 なので、のうち、php54 フォルダの php_imagick_ts.dll (Thread Safe 版)をコピーした。

4. php.ini を編集する。 C:\pleiades\xampp\php\php.ini に
  extension=php_imagick_ts.dll
を追加する。場所はどこでもいい。

5. テスト

以下のテストページで画像が表示されればOK。
<?php
$image = new Imagick('C:\\aaa\\bbb\\test.JPG');
$image->writeImage('C:\\aaa\\bbb\\test_2.JPG');
?>
<img src="test_2.jpg" />

4/17 追記。
しばらく、ImageMagick を ImageMagik と書いていた。ちなみに魔法は Magic。スペルに注意。