仕事でやりとりに使っている Excel ファイルが日に日に重くなってきた。

開こうとすると Excel 2010 のスプラッシュウィンドウが表示される。「開いています」と出ているが、進捗率は 20 ~ 30% で止まったまま。しばらくするとおもむろに 100% になり、ようやく中身が見られるような状況である。この間2、3分と思いきや。。。今日計ったら5分20秒だった。。。

今日、ようやく「条件付き書式」が原因と判明した。
ステータス列があり、ステータスに応じて背景色を変えるようになっていたようだ。

「条件付き書式」が設定されているセルは、[ホーム]-[編集]-[検索と選択]-[条件付き書式]から探すことができる。

また、「条件付き書式」自体の設定は、[ホーム]-[スタイル]-[条件付き書式]-[ルールの管理]で行う。