PHP の Zend Framework はすでにバージョン 2  が出ているようだが、都合により Zend Framework 1 を使ってみる。

Apache は XAMPP のものを使うのだが、今回は今さらながら Windows XP にインストールしたいので、以下からXAMPP 1.8.2 をダウンロードする。最新版の XAMPP 1.8.3 はどうやら Windows XP と 2003 Server には対応していないようだ。

http://www.apachefriends.org/jp/xampp-windows.html

Zend Framework は以下のサイトからダウンロードする。「Get Starterd」 の 「Archives」 のページに過去のバージョンが置いてあるので、Zend Framework 1  の最終版、Zend Framework 1.12.3 をダウンロードする。Fullpackage の zip 版を選んだ。

http://framework.zend.com/

ダウンロードした「ZendFramework-1.12.3.zip」を C ドライブの直下に解凍する。
(いくつかのサイトを見ていると、ドライブの直下に置いたほうが何かと楽らしい。D ドライブのルートなどでもいいようだ。)

次に、解凍したファイルの中に 「library」というフォルダがあるので、このパスを php.ini の include_path に追加する。XAMPP 環境であれば C:\xampp\php\php.ini を開いて、以下の太字の部分を追加する。

; Windows: "\path1;\path2"
include_path=".;C:\xampp\php\PEAR;C:\ZendFramework-1.12.3\library\"

あとは Apache を再起動する。準備はこれだけ。

以上。