VMware Player でCDブートするためには、VMWare の起動中に ESC キーを押し、ブート画面に切り替え、CD-ROM Driveを選択すればいい。

ただし、VMware の起動が早すぎて ESC キーを押す暇もなく OS が立ち上がってしまう場合は、VMware の構成ファイル *.vmx に以下の設定を追記することで、VMware の起動画面を指定の時間表示させておくことができる。以下であれば 5 秒となる。

BIOS.BootDelay = "5000"

VMWare の起動中に、ESC キーを押す。 vmware-cdboot-1

D-ROM Driveを選択する。
vmware-cdboot-2

以上。