Windows で Qt を使ってみる。
ただし都合により、環境は Vsiaul Studio 2010 で、Qt は 4.8.5 を使用する。

今回は開発環境を整える。

Qt は以下よりダウンロードできる。
Vsiaul Studio 2010 用のバイナリ版の qt-win-opensource-4.8.5-vs2010.exe をダウンロードする。
http://download.qt.io/archive/qt/4.8/4.8.5/

ダウンロードしたらインストールする。 qt1

今回はCドライブの直下にインストールした。
qt2

ちなみに、インストールすると環境変数に QTDIR 、QTJAVA が追加される模様。

次に、以下から Visual Studio用のadd-inをダウンロードしてインストールする。
http://download.qt.io/archive/vsaddin/

インストールすると Vsiaul Studio 2010 に 「Qt」 というメインメニューが追加される。
qt3

また、Qt プロジェクトのテンプレートが追加される。
qt5

以上です。