リード開発メモ

大阪のソフトウェア会社です。 技術的な事柄についてのメモとしてブログを始めます。

ブログ

livedoor ブログで google-code-prettify を使う

livedoor ブログでソースコード部分を見やすくするため google-code-prettify を導入することにしたので、そのときのメモ。

ブログの管理画面から [ブログ設定] を選び、 [デザイン / ブログパーツ設定] の [カスタムJS] を選ぶ。

そして、[head 内] に以下を追記して、[保存]する。

<script src="https://google-code-prettify.googlecode.com/svn/loader/run_prettify.js"></script>

skin gallaryのスキンを使う場合は以下のようにパラメータを追加する。skin に指定する名前は全部小文字にすること。
<script src="https://google-code-prettify.googlecode.com/svn/loader/run_prettify.js?lang=css&skin=sons-of-obsidian"></script>

以上で準備は完了。

実際に記事を書くときは、以下のようにソースコードを pre タグで囲み、class 属性に prettyprint を指定するだけ。ソースコードの内容から言語を判別し、自動的に見やすく装飾してくれる。
<pre class="prettyprint">
 :
ここにソースコード
 :
</pre>

もし、見た目がskin gallaryと違う場合は、使っているテンプレートの css が影響しているので、pre タグを確認する。

ブログの管理画面から [ブログ設定] を選び、 [デザイン / ブログパーツ設定] の [PC] 、[カスタム]を選ぶ。 そうすると css を編集することができるので、pre で検索し、背景色などが設定してあればコメントにすればよい。

また、ついでに pre タグに 「overflow: auto;」を追加しておくと、ソースコードが横長になったとき自動的にスクロールバーを出してくれる。

以上。

FC2ブログからlivedoorブログへ引っ越し(その2)

FC2 ブログから livedoor ブログに引っ越しをした際、画像については自動的にインポートされたのだが、画像をクリックしたときのリンク先が FC2 ブログとなっていた。今回、それを修正した。

まず、修正前の記事では、画像のリンク先(画面左下に表示されている)が、FC2のほうにある引っ越し前の画像を指していることがわかる。
image_link_url_1

その記事を編集しようとすると、下のように HTML タグ見える状態で、編集しづらい。どうもHTMLタグ編集モードになっている。普通ならば右上の赤枠のところに「HTMLタグ編集」ボタンがあり、HTMLタグ編集モードを解除できるはずであるが、そのボタン見あたらない。そういう場合、下の赤枠の部分、「エディタ補助機能」のチェックをすべて外し、一度保存する。
image_link_url_2

そうすると、HTMLタグ編集モードが解除され、テキストエリア内に画像が見えるようになる。「HTMLタグ編集」ボタンも現れる。この時点で、画像とテキストの位置がおかしくなっているので、すべての画像とテキストの間に改行を入れる。
image_link_url_3

画像とテキストの位置が正しくなった。
image_link_url_4

ここからが本題。画像をクリックすると、画像の下にダイアログが現れるので、「リンクを解除」をクリックする。
これでいったんリンクがなくなる。
image_link_url_5

次に、画像を選んだ状態でツールボタンの「リンク」ボタンを押すと、下のようにダイアログが現れるので、そのまま「挿入」をクリックする。
image_link_url_6

全記事について手作業で修正するしかなさそう。。。
よく見ると、画像ファイル名が変わっているが、修正する方法はあるだろうか。。。

以上。

FC2ブログのアクセス数変動はパンダ・アップデートが原因?!

Google がコンテンツ評価アルゴリズムを変更することを、俗に「ペンギン・アップデート」、「パンダ・アップデート」というらしい。

ペンギン・アップデートは検索エンジンスパム排除を目的としており、パンダ・アップデートはが検索結果の品質を高めるための改変とのことである。

下記の Penguin Tool で、これらのアップデートがいつ行われたかと、自分のサイトのアクセス数の推移を重ねて合わせて見ることができる。
http://www.barracuda-digital.co.uk/panguin-tool/

これによれば、2013/7/15 にパンダ・アップデートが行われており、FC2 ブログのアクセス激減が 2013/7/20 なので、何らかの相関関係がありそうに思う。

パンダ・アップデートについては以下のサイトが詳しい。

http://www.suzukikenichi.com/blog/new-panda-update-becomes-more-finely-targeted/

このサイトによれば、パンダ・アップデートは今年6月にはすでに自動化されており、特別なアナウンスはしないはずだった。ところが今回は特別にアナウンスがあったようだ。ということは、特別に大きな影響が予想されたということか。

また、アップデートは10日ほどかけて展開していく仕様だという。ということは、今回 FC2 ブログが 7/21 か 7/22 にアクセス数が激減し(日曜に激減していたとしても分かりにくい)、7/30 にアクセス数が回復したことと合致する。

FC2 がペナルティを受けておりその影響かと思われたが、Google に振り回されただだったのか。。。確認するすべはないのが残念だ。

FC2ブログ アクセス解析で Google のクローラーを除外する

前から気づいていたが、FC2 アクセス解析で見られるアクセス数は Google のクローラーをカウントしているようだ。

そのため、同じ FC2 ブログのサービスである FC2カウンターや、Google アナリティクスでのアクセス数よりずいぶんを多い数になっている。

FC2 アクセス解析で Google のクローラーを除外するには、FC2 アクセス解析の左下にある [設定] の中の [除外ホスト名] で、「*.googlebot.com」を追加してやればいい。

FC2 ブログ アクセス数がもどった?!

今日(7/30)の10時ごろからアクセス数が回復したような気がする。
まだ様子を見てみないと分からないが。

Google にペナルティを受けていたとしたら、対象は自分だけなのか、FC2ブログ全体なのか。。。
 少し前にFC2ブログでメンテナンスがあったが、それと関係しているのか。。。

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

livedoor 天気